クロアチア旅行で大活躍!格安安心タクシー配車アプリUberウーバー、クロアチア各地の空港ではどこから乗る?ほかの交通手段との比較は?

記事内に広告が含まれています。

日本ではウーバー・イーツとして食事のデリバリーサービスとして知られているUberウーバー。

クロアチアでは格安安心なタクシー配車アプリとして、クロアチア旅行をする際に一番おすすめ、利用された旅人からも大絶賛のタクシーサービスを提供しています。

そんな便利なUberウーバーですが、空港から利用するときは、運転手さんとの待ち合わせがうまくいかなくて心配なこともありますよね。

今回は、クロアチア各地の空港から市内中心部へ行く際のUberウーバーの乗り場のほか、クロアチア旅ソムリエの二人がクロアチア各地の空港からどの交通機関を利用することが多いかをご紹介します。

スポンサーリンク

ドゥブロヴニク空港からドゥブロヴニク旧市街方面へ行くとき

クロアチア観光の一番人気ドゥブロヴニク。ドゥブロヴニク空港は小さく、構造もシンプルなため、到着ゲートを出て、空港建物を出たところでUberウーバーを呼べばOK。

詳しくは下の「【ドゥブロヴニク】空港アクセス最新完全マニュアル」動画の5:48からご覧いただけます。

ドゥブロヴニク空港からドゥブロヴニク旧市街方面へ行くその他の交通手段

仕事やプライベートでドゥブロヴニク空港をよく利用するクロアチア旅ソムリエの二人が、一人でドゥブロヴニク空港からドゥブロヴニク旧市街やドゥブロヴニク長距離バスターミナルへ行くときは、空港シャトルバスを利用することが多いです。

理由は片道€10、往復€15と料金が安く、ドゥブロヴニク旧市街(東側のプロチェ門エリア)やドゥブロヴニク長距離バスターミナルへはシャトルバスが直行しているため。

ちなみにドゥブロヴニク空港からドゥブロヴニク旧市街ピレ門まで、Uberウーバーなら1台あたり€30前後

タクシーなら€45が目安です。

ドゥブロヴニクのタクシー料金

行先や人数、荷物の多さに応じて、使い分けるのが賢明です。

スポンサーリンク

ザグレブ空港からザグレブ市内中心部へ行くとき

クロアチアの首都ザグレブ空港からザグレブ市内中心部へ行く際に、格安配車アプリUberウーバーを利用するときは、ちょっとコツが必要です。

ザグレブ空港は2階建て構造、到着フロアは1階、出発フロアは2階となっており、Uberウーバーを利用するには、まず到着フロアから出発フロアへ行く必要があります。

理由は、出発エリアへの車のアクセスは短時間なら無料なのですが、到着エリアへの車のアクセスは有料しかも結構高額なため。Uberウーバーは空港敷地外の無料駐車エリアで待機していて、オーダーがあると無料で停車できる出発階へピックアップに来るためです。

詳しくは下の「ザグレブ空港到着実録動画」の14:06からご覧いただけます。

ザグレブ空港からザグレブ市内中心部へ行くその他の交通手段

ザグレブ空港からも空港シャトルバスは利用できますが、発着はザグレブ市内中心部から南東に約2キロ離れた長距離バスターミナル。

行先が長距離バスターミナル周辺の場合は、空港シャトルバスが安くて便利ですが、それ以外の場所へ行くときは、長距離バスターミナルからトラムやタクシー、Uberウーバーに乗り換えなければならないので、手間暇がかかります。

ザグレブ空港発各種交通機関の料金めやす

ちなみにそれぞれの交通機関の片道料金はごらんのとおり。

空港シャトルバス1人当たり€8
Uberウーバー1台当たり約€20
空港タクシー1台当たり約€30~35

ザグレブ市内のトラム料金は30分券が€0.53ですが、慣れない土地でトラムのチケットを買ったり、行先を調べて正しい番号かつ正しい方向のトラムに乗り降り、さらに最終目的地まで歩くことを考えると、空港から直接Uberウーバーに乗るのが最適解かなと思います。

ザグレブ長距離バスターミナルの完全マニュアルはこちらの動画でご覧いただけます。

スプリット空港からスプリット市内中心部へ行くとき

2019年に新しくなったスプリット空港。

こちらもUberウーバーの運転手さんとの待ち合わせ場所はちょっとわかりにくいです。下の写真のシャトルバス方面の出口を出て右側へ行くと車道に出る遊歩道があり、その遊歩道に沿って車道に出た所にUberが来ます。

下は路線バス乗り場へ行く高架通路から見た写真ですが、スプリット方面へ行くバス停(左側)とは反対側のトロギール方面へ行くバス停(右側の緑丸)のあたりでUberウーバーの運転手さんと待ち合わせをします。

ゆきこ
ゆきこ

トロギール方面行き路線バス乗り場から乗ったほうが、幹線道路のロータリーにすぐ出るのでこちらでピックアップするようです。階段もないので、ガラス高架通路を通らず、シャトルバス乗り場のほうから出て、遊歩道を通って車道に出たほうがスムーズです!

スプリット空港からスプリット市内中心部へ行くその他の交通手段

実は、クロアチア旅ソムリエの二人が、一人でスプリット空港からスプリット旧市街周辺へ行くときは、空港シャトルバスを利用することが多いです。

理由は片道€8と料金が安く、スプリット旧市街やフェリー乗り場は空港シャトル発着所から徒歩圏内なため。行先が旧市街の北や西のエリアにあるときは、タクシーやUberウーバーも選択肢となってきます。

格安路線バスもあるが、注意点も

ちなみに格安の37番の路線バスも利用できますが(下の写真のBusの表示)、こちらはスプリット中心部より約1キロ北に位置する中距離バスターミナル発着で、フェリー乗り場や鉄道駅に近い長距離バスターミナルとは異なるため、注意が必要です。また路線バスは各駅に停車するので、所要時間も長いです。

スプリット方面行き37番のバス乗り場

スプリット空港発各種交通機関の料金めやす

それぞれの交通機関の片道料金はごらんのとおり。

空港シャトルバス1人当たり€8
Uberウーバー1台当たり約€35
空港タクシー1台当たり約€44~51
路線バス1人当たり€3

まとめ

クロアチア旅行に便利な配車アプリサービスUberウーバー、空港では運転手さんとの待ち合わせ場所を知っていないと、会えなくて困ることがあります。

またドゥブロヴニク空港やスプリット空港を出発する場合は、行先によってはシャトルバスも便利です。

安心快適に賢くクロアチアを旅行するお役に立つとうれしいです。

プロフィール
この記事を書いた人

2003年からクロアチアの首都ザグレブ在住、Youtube「クロアチア旅ソムリエ」運営中。夫はクロアチア人、男の子二人の母です。
ザグレブで民泊経営、1000人以上の日本人旅行者のクロアチア旅行のお手伝い経験+クロアチア政府観光局はじめ各種翻訳、雑誌・ガイドブックのメディアコーディネータ、医療通訳をしています。
独身時代は敦煌、ガラパゴス諸島やイースター島など秘境をはじめ、世界各地を旅行、近年はクロアチアを中心に周辺諸国取材を楽しんでいます。

旅ソムリエ祥sachiをフォローする
交通
スポンサーリンク
旅ソムリエ祥sachiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました