ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードSaralee’s thai street food

ザグレブ
記事内に広告が含まれています。

今回ご紹介するのはザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードSaralee’s thai street foodです。

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードは、大好きで週1回でも行きたいくらい。おいしいカジュアルタイ料理が食べられると、クロアチア人や在住日本人の間でも大人気です。営業時間が短いためなかなか行けないのが、唯一残念なポイントです。

スポンサーリンク

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードのお値段

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードは、メインが約10€、サイドディッシュが約4€です。メイン1品で十分食べ応えがあり、おなか一杯になります。

ザグレブ中心部の「キオスク」は調理場前のカウンター席に座って食べるか、テイクアウト

ザグレブ長距離バスターミナルから北東に徒歩10分の「ビストロ」も、セルフサービス方式で、手軽にサクっと食べるスタイルです。

スポンサーリンク

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードのメニューと料理

メインはパッタイや焼きそば、焼き飯など5種類あり、それぞれチキン、ビーフ、えびまたは豆腐のいずれか好きなものを選ぶことができます。

私は自宅ではあまり食べないエビを選ぶことが多いのですが、ぷりぷりでおいしいです。

営業時間や立地の関係でそれほど頻繁に食べられないため、いつも同じものばかりを食べてしまうのですが、スープやカレー、春巻きなども注文できます。写真はありませんが、試したものはどれもおいしかったです。

市販のドリンクのほかに、オリジナルドリンクもあります。

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードの立地、雰囲気

タイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードは、ザグレブ中心部の「キオスク」と、イートインスペースのある「ビストロ」の2か所あります。

「キオスク」はイェラチッチ広場から東に約1キロのトラム通り沿いのショッピングセンター「インポルタネ・ガレリアImportanne Galleria」の正面入り口のすぐ脇(写真下では左下、建物中には入らない)にあります。

注文してから作り始めるので、10分程度待ちます。テイクアウトをしたら、近くのカフェでドリンクを頼み、持ち込んで食べることもできます。カフェは、インポルタネ・ガレリアの写真右奥に入ったところに数軒あります。

イートインもできる「ビストロ」は、ザグレブ長距離バスターミナルから北東に徒歩10分の立地です。屋内席のほか、テラス席もあります。

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードのサービス

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードは、2店舗ともセルフサービスで、カウンターで注文し、料理ができるの10分ほど待ちます。「ビストロ」では自分でテーブルに運んで食べます。

オーナーシェフのサラリーさんはビストロにいることが多いようです。両店舗とも、手際よく調理する様子を見ることができます。店員さんは全員タイ人女性で、皆さん、親切で感じがいいです。

いつも明るく笑顔のオーナーシェフのサラリーさん

ザグレブ在住でクロアチア人と結婚しているタイ人女性は全員雇ってしまったと笑うサラリーさん、家庭と円満に両立できるよう、営業時間は火~土で、キオスク11~18時、ビストロは12~19時、祝日は休みです。

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフード、予約は必要?

キオスク、ビストロともには予約はできないため、食事時になると行列になることも多いです。事前に電話またはFacebookメッセージで注文し、出来たころを見計らって取りに行くこともできます。

ザグレブのタイ料理レストラン、サラリーズ・タイ・ストリートフードを選んだ理由

ザグレブ在住日本人女性の友人に誘われて「キオスク」へ行ったのが最初。なんちゃってタイ料理ばかりだったザグレブでこのクオリティのタイ料理が食べられるようになったかと感動したことを覚えています。その後順調に成功、2022年には「ビストロ」も開店して両店とも繁盛。人気すぎて、待ち時間が長いのは、しかたないですね。

プロフィール
この記事を書いた人

2003年からクロアチアの首都ザグレブ在住、Youtube「クロアチア旅ソムリエ」運営中。夫はクロアチア人、男の子二人の母です。
ザグレブで民泊経営、1000人以上の日本人旅行者のクロアチア旅行のお手伝い経験+クロアチア政府観光局はじめ各種翻訳、雑誌・ガイドブックのメディアコーディネータ、医療通訳をしています。
独身時代は敦煌、ガラパゴス諸島やイースター島など秘境をはじめ、世界各地を旅行、近年はクロアチアを中心に周辺諸国取材を楽しんでいます。

旅ソムリエ祥sachiをフォローする
ザグレブ
スポンサーリンク
旅ソムリエ祥sachiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました