クロアチアミシュラン一つ星レストラン2021年版

クロアチア
クロアチア 食べ物
この記事は約7分で読めます。

レストランガイドのミシュラン、クロアチアでも2017年からレストランガイドを発表。2021年には5年目を迎えました。この記事では、2021年にミシュラン一つ星を獲得した10レストランをご紹介しています。ちなみに、クロアチアではミシュラン一つ星が最高で、二つ星や三つ星はまだ誕生していません。

2021年は9月に新しいリストが発表されました。

新しくミシュラン一つ星に追加されたクロアチアのレストラン3軒

Agli Amici Rovinj

クロアチアのグルメ激戦区、イストラ半島のロヴィニュ2軒目のミシュラン一つ星レストラン。5つ星ホテルGrand Park Hotel内に開業したこのAgli Amici Rovinjは、イタリアのミシュラン二つ星レストランAgli Amiciの系列。イタリア人シェフEmanuele Scarelloがプロデュースしたメニューに基づき、シェフLorenzo Laiが腕を振るっているそうです。1月中旬から3月末は休業。

テイスティングメニューのお値段は一人当たり

  • GODIA(5コース)1100HRK(約2万円)、ワインペアリング500HRK(約9千円)
  • ISTRA(5コース)1000HRK(約1.8万円)、ワインペアリング450HRK(約8千円)
  • Postcards from Rovinj(4コース)850HRK(約1.5万円)、ワインペアリング350HRK(約6千円)

Alfred Keller

アドリア海北部の島、ロシニュ島の街、マリ・ロシニュの5つ星ホテル、アルハンブラAlhambra内にあるAlfred Kellerは、ランチはシンプルなメニューを、ディナーには3コースまたは4コースのテイスティングメニューを日替わりで提供しています。ゴエミヨは16.5ポイント(2021年の13ポイントから躍進)。ヘッドシェフはオーストリア人のMichael Gollenz、ミシュラン二つ星を獲得しているスイス人シェフChristian Kuchler監修。Kuchlerは父シェフ仕込みで幼少期から厨房で働いていたそう。

Nebo

クロアチア第三の街で、海運の街リエカ。Hilton Costabella hotelホテル5階にあるNeboレストランからは、オパティヤとクヴァルネル湾の風景が広がります。メニューは7コース960HRK(128€)、11コース1250HRK(167€)。シェフはDeni Srdoč。

珍しく?8歳未満の子供およびペットお断り、ドレスコードも、ひざ上のズボンやスカートお断りと記載してあります。

クロアチアの2021年ミシュラン一つ星レストラン概要一覧

ミシュランゴエミヨ場所ランチホテル冬期休業
Monte5年連続17.5RovinjNoNo11/1-4/15
Pelegrini4年連続17.5ŠibenikNo10/28-4/20
3604年連続17.5DubrovnikNoNo11/1-4/1
Draga di Lovrana3年連続15Lovran?
Noel3年連続16.5ZagrebNoNo1/1-1/15
Boškinac2年連続16Pag11/1-2/10
LD2年連続16.5Korčula11/1-4/15
Agli AmicinewRovinj1/16-3/31
Alfred Kellernew16.5Lošnj1/1-4/7
Nebonew16.5RijekaNo1/1-1/31

シェフに異動があったクロアチアのミシュラン一つ星レストラン3軒

次の3軒のレストランではヘッドシェフが変わったそうです。

Draga di Lovrana(ロヴラン)3年連続

オパティヤからほど近いロヴランLovranにあるミシュラン一つ星レストラン、Draga di Lovranaの新しいシェフはZdravko Tomšić。ホテルも併設しているDraga di Lovranaは、2019年から3年連続ミシュラン一つ星獲得です。

2021年にDraga di Lovranaで食事をしたときの様子はこちらでご覧いただけます。

【ミシュラン一つ星inクロアチア】Draga di Lovranaアドリア海絶景美食/クロアチア観光/クロアチア旅行

Boškinac(パグ島)2年連続

アドリア海中部パグ島のNovaljaにあるミシュラン一つ星レストラン、Boskinacの新しいシェフはMatija Kruhonja。4つ星ホテルも併設しているワイナリーが経営するレストランBoškinacは、2020年から2年連続ミシュラン一つ星獲得です。

2022年にBoškinacで食事をしたときの様子はミシュランガイド2022年版のサイトでご覧いただけます。

Noel(ザグレブ)3年連続

クロアチアの首都ザグレブZagrebにあるミシュラン一つ星レストラン、Noelの新しいシェフはBruno Vokal。ザグレブの中心部、便利な場所にあるレストランNoelは、2019年から3年連続ミシュラン一つ星を獲得しています。

2020年と2018年に食事をしたときの様子は、ブログでご覧いただけます。2021年に食事をしたときの動画は今しばらくお待ちください。

前年から継続しているクロアチアのミシュラン一つ星レストラン4軒

2021年特に変更がなかったクロアチアのミシュラン一つ星レストランは次の4軒です。

Monte(ロヴィニュ)5年連続

クロアチアのグルメ激戦区、イストラ半島のロヴィニュRovinjにあるミシュラン一つ星レストランMonte。ロマンティックな旧市街の丘の上にあります。地元出身でオランダのグルメ業界で10年の経験があるオーナーシェフのDanijel Dekicは、2020年ゴエミヨでベストシェフ賞受賞。クロアチアでミシュランガイドがスタートした2017年から5年連続でミシュラン一つ星を獲得しているのはこのMonteだけです。

  • 6コース1144HRK(約150€)、ワインペアリング1杯74HRK(約10€)
  • 4コース944HRK(約125€)
  • 3コース844HRK(約110€)
  • キッズメニュー324HRK

2021年に食事をしたときの動画は準備中です。

Pelegrini(シベニク)4年連続

スプリットから車で1時間、ユネスコ世界遺産の聖ヤコブ大聖堂があるŠibenikにあるミシュラン一つ星レストランPelegrini。地元出身のオーナーシェフRudolf Štefanが腕を振るっています。2018年から4年連続でミシュラン一つ星を獲得しています。

  • ティスティングメニュー1095HRK、ワインペアリング700HRK
  • 4コース860HRK、ワインペアリング450HRK

Restaurant 360(ドゥブロヴニク)4年連続

クロアチアを代表するトップ見どころ、ドゥブロヴニクDubrovnikにあるミシュラン一つ星レストランRestaurant 360。ドゥブロヴニク旧市街内の便利な立地にあり、夏には城壁の一部を利用したすばらしいテラス席で食事をすることができます。Restaurant 360は、2018年から4年連続でミシュラン一つ星を獲得しています。

2021年にRestaurant 360で食事をしたときの様子はこちらでご覧いただけます。

【SUB】ドゥブロヴニク(ドブロブニク)レストラン360│ミシュラン一つ星│クロアチア旅行グルメ│料理・店内・料金・注意点

LD Restaurant(コルチュラ島)2年連続

スプリットまたはドゥブロヴニクから高速船で約2時間のところにあるコルチュラKorcula島のコルチュラタウンにあるミシュラン一つ星レストランLD Restaurant。5つ星ホテルLešić Dimitri Palaceが経営しています。ヘッドシェフはクロアチアの内陸部スラヴォニア出身のMarko Gajski。LD Restaurantは、2020年から2年連続でミシュラン一つ星を獲得しています。

8コース960 kn、ワインペアリング690 kn。アラカルトメニューのほか、ベジタリアンコースもあります。2022年の8コースメニューには、Red snapper, sashimiや、Prawn gyozaやWagyu Kagoshima A5なども含まれています(笑)。ランチもやっています。11月から4月中旬は休業。

【番外編】トリュフ尽くしレストランZiganteジガンテ

【クロアチア】トリュフづくしレストラン、ジガンテZiganteテイスティングメニュー体験/クロアチア旅行/クロアチア観光

ミシュラン一つ星レストランではありませんが、ミシュランガイド推奨レストランとして常連のイストラ半島のトリュフ専門レストランZiganteジガンテで、2021年に食事をしたときの様子はこちらでご覧いただけます。

コメント

  1. […] クロアチアミシュラン一つ星レストラン2021年版レストランガイドのミシュ… […]

タイトルとURLをコピーしました