何を着ればいい?クロアチア旅行の気候・天気・持ち物・服装

記事内に広告が含まれています。

待ちに待ったクロアチア旅行、気温はどのくらい?何を着たらいい?と気になりますよね。

荷造りの際に必ず知っておくべき気候・天気・持ち物・服装情報についてまとめました。

スポンサーリンク

クロアチア各地の天気・服装の目安がわかる!

クロアチア旅ソムリエ公式Xでは、#クロアチアの天気・服装で最近のクロアチアの気候や天気、服装のアドバイスなどをご覧いただけます。

スポンサーリンク

クロアチア各地のライブカメラでリアルな服装チェック!

クロアチア各地でみんなどんな服装をしているかを見てみましょう!

上下を広告に囲まれて紛らわしいので、ライブカメラ以外の画像をクリックしないようご注意ください!▶LIVEという表示を押せばOKです。

クロアチア各地、ドゥブロヴニクスプリットザグレブに設置されているライブカメラを厳選しました!

同じ場所にいても、ノースリーブ・ミニスカの人やダウンを着ている人など、体感温度の違いを見ることができて、おもしろいですね!

リンク切れになっていたら、お知らせいただけるとうれしいです。

クロアチア旅行の持ち物・服装の大鉄則!

まず当たり前!と言われそうですが、パッキングの前にクロアチアの天気予報を必ず調べましょう!ガイドブックやブログに書かれているのは、一般的な傾向です。異常気象でまったく違う気温や天気になることも、とても多いです!

どんな気象・天候・気温でも困らないクロアチア旅行必携アイテム・服装のすすめ

体感温度は人によって全然違うのと、

  • 異常気象で過去の気温や降水パターンがまったくあてにならない
  • 朝晩と日中の寒暖の差が大きい
  • 屋内と屋外、日向と日陰でも体感温度は大きく異なる
  • バスやフライト、船の中は寒いこともある

などから、持ち歩き可能、脱着が簡単な軽量小物で、適宜調節することをお勧めしています。

具体的にクロアチア旅ソムリエ的必携アイテム・服装は下記のとおりです。


サングラス、ストール、薄手のカーディガンまたは長袖シャツ、
薄手のコートやジャケット、ヒートテック上下、
ウルトラライトダウン、レッグウォーマー、折り畳み傘、日焼け止め
水着、帽子、(ビーチ)サンダル、虫よけ、虫刺され、
サングラス、ストール、薄手のカーディガンまたは長袖シャツ、
レッグウォーマー、折り畳み傘(日傘兼用)、日焼け止め
帽子、手袋、厚手のジャケットやコート、ストール、
ヒートテック上下、ウルトラライトダウン、レッグウォーマー、折り畳み傘、

このほか、通年必要なものは、歯ブラシセットとパジャマ(5つ星ホテルでも原則ありません)、C型コンセントアダプター、エコバッグ、プライベートアコモデーション(民泊)宿泊の場合はシャンプー・コンディショナー。

安心快適に過ごすにはスマホ用データ通信とモバイルバッテリー。

スポンサーリンク

王道のマストアイテム、パスポート、クレジットカード(ビザかマスターを複数枚)、現金もお忘れなく!パスポート、クレジットカード、現金は分散所持がおすすめです。

こちらの動画でも同様の内容についてご紹介しています。

クロアチアの気候・天気・持ち物・服装FAQよくある質問

クロアチアの天気予報はどのサイトがよく当たりますか?

過去にいろいろな天気予報サイトを何度も比較研究を重ねたのですが(笑)、残念ながら「これ!」というサイトはまだ見つかっていません。

クロアチア気象庁の天気予報は、当日と翌日は気象予報士の分析が入っていますが、3日予報、7日予報は機械による自動予報です。

最近までは10日先までの天気予報を見ることができ、比較的当たると勧められたノルウェー気象庁の天気予報サイトを見ることが多かったですが、最近は、スマホにデフォルトで入っている天気予報アプリを参考にすることが多いです。

長期天気予報も刻々と変わりますが、前日や前々日あたりになると当たることが多い印象です。

今年6月にクロアチアへ行きます!気温はどのくらいですか?雨は少ないですか?

難しい質問ですね!ご旅行の荷造りをされる際に直近の天気予報を確認されることをおすすめします!というのは、昨今の異常気象で気温も、降水量も傾向が読めないことが多いのです(涙)。

たとえば、下は2023年のザグレブの実際の気温統計です。6月23日のザグレブは最高気温が35度、最低気温が18度でしたが、翌24日は最高気温が25度、最低気温が16度でした。

ザグレブの2023年6月の気温スプリットの2023年6月の気温
クロアチアの首都ザグレブの気温クロアチアの第2の町スプリットの気温
上記クロアチアの気温の統計はhttps://www.wunderground.com/historyで調べました。

また6月15日のスプリットは最高気温が23度、最低気温が19度でしたが、20日は最高気温が32度、最低気温が19度でした。

なので、どんな気温になっても大丈夫なように、このサイトの動画のとおり、重ね着や小物で調節することをお勧めしています。

下はクロアチア気象庁の降水量の統計です。青が2023年の月ごとの降水量、赤線は1991年から2000年の月ごとの平均降水量です。

ザグレブの降水量ドゥブロヴニクの降水量
クロアチアの首都ザグレブの降水量クロアチアの観光地ドゥブロヴニクの降水量
クロアチア気象庁のサイトで調べました。

昨年だけでも、過去の降水平均のパターンと大きく違って予想がつかなかった、というのがお分かりいただけると思います。

クロアチアの過去の気温や雨の傾向の調べ方はこちらをご参照ください。

雨予報の日は、日本のような降り方になりますか?

クロアチアでもごくまれに一日中ずっとしとしと、またはザーザー降る日もありますが、雨、曇り、晴れがコロコロ変わることが多いです。特にザァーっと激しく降るときは1時間もすると止むことが多いです。

最近は時間ごとの天気予報を調べられるサービスも多いので、そちらを参照しています。

ただ、先日は見事に外れて、朝10時には止む予報が、午後遅くまで降りました(爆)。

皆様の体験談がほかの人の旅行にとても役に立ちます。

状況がコロコロ変わるクロアチア、クロアチア旅行のご感想や体験談をお寄せいただけるととてもうれしいです。

公式ラインXインスタグラムFacebookコンタクトフォームなど、お好きな媒体のDMでどうぞ!

プロフィール
この記事を書いた人

クロアチア旅ソムリエCroatia tabi sommelierは
●2004年からクロアチア在住、クロアチア政府公認ガイドや医療通訳、メディアコーディネータとして活動中、フヴァル島在住、一女の母の奥寺有希子と
●2003年からクロアチアの首都ザグレブ在住、ザグレブで民泊を経営し1000人以上の日本人旅行者のクロアチア旅行のお手伝い経験があるほか、各種翻訳、メディアコーディネータ、医療通訳として活動中、二男の母、祥(さち)のふたりが
これまでのノウハウのすべてを結集しておとどけするクロアチア旅行情報チャンネルです。

クロアチア旅ソムリエをフォローする
実用情報
スポンサーリンク
クロアチア旅ソムリエをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました